タランギーレ国立公園デイトリップ - デイトリップツアー

  • 所要時間 1日
  • 人数 1人から

タランギーレ国立公園 - デイトリップツアー

タランギーレ国立公園には非常に特別な魅力があります。タンザニアの小さな(いえ、ボティックと言ってもいいのでは?)公園の1つですが、その規模に惑わされないでください。タランギーレ国立公園は、見事な多様な風景、広大な空、そして驚異的な範囲の野生動物でいっぱいです。しかし、知る人ぞ知る人は象を見に行きます。タランギーレはアフリカのブッシュゾウの活気に満ちた個体群で知られており、私たちのエレファント・スペクタキュラー・デイ・サファリはこれらの素晴らしい動物と直接触れ合えるものです。初めてタンザニアを訪れる方にも最適なサファリの体験です。

タランギーレ・デイトリップは、タンザニア北部にある野生生物保護区であるタランギーレ国立公園を探索する素晴らしい機会です。このデイトリップでは、公園の多様な野生動物、壮大な風景、そして自然の美を一日で体験できます。

ツアー概要:
所要時間: タランギーレ・デイトリップは通常1日のエクスカーションであり、時間が限られているが、タンザニアでのサファリ体験を楽しみたい旅行者に適しています。
場所: タランギーレ国立公園は、タンザニア北部のマニャラ地域に位置しており、アルーシャや他の人気のあるサファリの目的地からはそれほど遠くありません。

以下は主なハイライトです。

  • ゲームドライブ: 通常、デイトリップはタランギーレ国立公園でのゲームドライブから始まります。公園は大群の象、キリン、シマウマ、ウィルドビースト、ライオン、ヒョウ、さまざまな鳥の種類を含む高濃度の野生動物で知られています。野生動物愛好家や写真家にとって素晴らしい場所です。
  • バオバブの木: タランギーレ国立公園は、その象徴的なバオバブの木で有名です。これらの古代の高木は公園全体に散在しており、ユニークな写真の機会を提供します。
  • タランギーレ川: タランギーレ川は公園の野生動物にとっての生命線であり、さまざまな動物を引き寄せます。特に乾季には川岸周辺で動物が集まる様子が見られます。
  • 風光明媚な景色: 公園には草原、森林、川沿いの地域、沼地などさまざまな景色があります。多様な地形が公園の魅力を高めています。
  • ピクニックランチ: 通常、デイトリップにはピクニックランチが含まれており、自然の中で食事を楽しむことができます。
  • バードウォッチング: タランギーレ国立公園は、ハゲワシ、水鳥など何百もの鳥の種類が観察できる鳥愛好者の楽園です。
  • 文化的な交流: ツアーによっては、地元のコミュニティと交流したり、地域の文化の重要性について学んだりする機会があるかもしれません。


タランギーレ・デイトリップは、タンザニアの信じられないほどの野生動物と自然の美の一端を提供し、時間の制約があるがサファリの冒険を体験したい旅行者に最適です。公園の素晴らしい野生動物と風景は、デイトリップにふさわしい目的地となっています。


行程

タランギーレ国立公園

リーガルトレイルズアドベンチャーズ

朝早くモシを出発し、タランギーレ国立公園に向かいます。公園の風景は圧巻で、巨大なテリミット塚(一部はモンゴメリさんとモンゴメリ夫人の家)や古代のバオバブの木、そして黄金のサバンナが点在しています。公園は一年中水が供給されており、それが野生動物の豊富な理由です。鳥好きな方もがっかりしないでしょう。公園には550種以上の鳥が生息しており、その中には世界最大のマサイダチョウも含まれます。

頑丈な4x4のオープンルーフからの素晴らしい景色が広がりますので、キリン、イノシシ、インパラ、チーター、モンゴメリ、バッファロー、ヒヒなどの動物をカメラに収める準備をしてください。木の上を見上げて、タランギーレの有名なツリークライミングヒョウを発見し、よく見ると、それはニシキヘビではないか?

しかし、象を忘れないでください!さまざまな年齢の象の群れを見つけるでしょう。独身の雄象の群れや雌象の群れ - 赤ちゃん、ティーンエイジャー、若いお母さん、年配のお母さん、すべてのリーダーはマトリアーキーです。また、一頭だけ旅行する威厳ある雄象も見つけるかもしれません。

絶景のランチの後(もちろん、安全な場所で)4x4に戻り、この小さな完璧な公園のすべての景色と音を楽しむ一日となります。

涼しい夕方にモシに帰ります。

続きを読む

価格

顧客数 1人当たりの価格
1人の顧客 $350
2 - 3人の顧客 $320
4 - 6人の顧客 $300
7人以上の顧客 $280

含まれるもの

  • トランスポート(4x4ランドクルーザー)オープンルーフ付き
  • パークフィー
  • プロの英語を話すサファリガイド
  • ランチボックス
  • 1.5リットルのボトルウォーター

含まれないもの

  • 個人のアイテム(頑丈な靴、水着&タオル)
  • ガイドへの感謝料
  • 旅行保険
1